NEW COMPANIES

COMPANIES EXPANDING INTO FUKUOKA

福岡進出企業の紹介

01
MCP Holdings Limitedロゴ
MCP Holdings Limited

香港を本拠地として、米国、日本及び韓国に拠点を有する、アジア最大級のオルタナティブ運用会社。
19年間のグローバル運用の実績を有し、長期にわたり安定した配当を実現。

越智 哲生CEOからのメッセージ

福岡・九州には環境技術に強みを持つ企業が集積していることや、アジアに近い地理的な優位性、行政や経済界が一体となったスピード感や意思の強さが、進出の決め手となりました。将来的には、国際的な人材や留学生を雇用して、福岡での事業の拡大を計画しております。

02
CapBridge Financial Pte.Ltd.ロゴ
CapBridge Financial Pte.Ltd.

シンガポール金融管理局の認可を得て、資金調達を目指す未上場企業に対し、世界中の投資家との マッチングを支援するプラットフォームを運営。

Johnson Chen CEOからのメッセージ

福岡は日本で最も成長している都市であり、スタートアップコミュニティにおける交流やネットワークが盛んです。そのエコシステムに参画できるのは非常に光栄であり、弊社のソリューションを福岡の企業に提供できると自負しています。

03
ダルマ・キャピタル 株式会社ロゴ
ダルマ・キャピタル 株式会社

内国法⼈で唯⼀、⾦融商品取引法に基づき登録された⾼速取引⾏為者(HFT)。東証・福証及びPTSで取引される株式の90%以上の銘柄に対してマーケットメイクを⾏い、とりわけ、PTSにおいては公式マーケットメイカーとして⼀⽇数百億円の流動性を提供する。

塩谷 明達 代表取締役からのメッセージ

国内で4か所しかない証券取引所が福岡にある意義は⼤きく、福岡証券取引所のプレゼンスの向上は福岡が国際⾦融都市を目指す上で不可⽋な求⼼⼒だと私は考えています。その実現のために、ダルマ・キャピタルのマーケットメイク取引を通じて、福岡証券取引所の流動性と効率性の向上に努めると共に、世界中の幅広い投資家から資⾦を集めるべく、福岡市を拠点とする証券会社「ふくふく証券」を設⽴します。我々の活動が福岡と⽇本の更なる発展の⼀助となることを信じて、これからも社員⼀丸、より⼀層の奮励努⼒を続けていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

04
CURIOOkidsロゴ
CURIOOkids

世界6ヵ国でアフタースクールを運営。次世代のリーダーを育てるべく、テクノロジーや創造力といった、子供たちの可能性を最大限拡げるスキルとマインドセットを育む最先端の教育プログラムを提供している。

Paul Blackstone Global CEOからのメッセージ

日本への進出にあたり、国内外からビジネス、観光、教育など様々な分野で注目され、発展を続ける福岡市を最初の拠点にすることを決定しました。ここ福岡から、日本の子どもたちが急速に変化する世界に適応して明るい未来を築けるよう、世界中の仲間と切磋琢磨しながら楽しく成長できる機会を提供してまいります。福岡の地で皆様にお会いできることをスタッフ一同、心待ちにしております。
共に素晴らしい未来を築いていきましょう!

Page top